SKE48の魅力に迫ろう!

SKE48

SKE48の魅力

SKE48というアイドルグループをご存知ですか?
AKB48は知っていても、意外とSKE48は知られていないのではないでしょうか。
でも実はSKE48はAKB48を支えている重要な役割を果たしているといっても過言ではないでしょう。
それくらい大切な役割を担っているのです。

 

SKE48の活動の拠点は名古屋市中区栄です。
地名のSAKAEにちなんで名付けられたのがこのグループ名です。
AKB48のようにチーム別に分かれていて、チームS、チームKU、チームEがあります。
チームKUというのはAKB48のチームKと混乱しないためみたいです。

 

SKE48の代表的なシングルはなんと言っても「バンザイVinus」「パレオはエメラルド」ですね。
「パレオはエメラルド」は私の兄がファンということもあって着信音に設定しているからよく耳にします。
そのため印象深いですね。
他には「1!2!3!4!よろしく」というシングル曲もよく聞くので記憶しています。
とにかくSKE48の曲は有名どころの楽曲が豊富でテレビ番組やCMなんかでよく流れている曲がほとんどです。
そのため知名度が高い曲ばかりと言っても良いでしょう。
そのうちAKB48の人気を上回るんじゃないかと思います。
アイドルグループの曲が結構好きな私なのでいろんな曲に親しむ機会があるのですが、その中でもSKE48の曲はイメージが良いですね。
すんなりと馴染めて好感が持てます。

 

AKB48は人気アイドルグループとして大人気ですが、その影にはSKE48の力添えがあります。
AKB48じゃんけん大会や総選挙でも大活躍の彼女たちの人気があるからこそのAKBなんです。

 

メンバーの中でも11歳という幼さでデビューしたのがチームSの松井珠理奈さんです。
松井さんは1991年3月8日生まれというフレッシュなメンバーでSKE48に加わった年にAKB48の新発売のシングル「大声ダイヤモンド」にて選抜メンバーに加わりました。
能力が評価されてその後も活躍の場を増やしてきています。
同じチームSに所属していてW松井と呼ばれているかたわれが松井玲奈さんです。
こちらもAKB48の人気シングル「10年桜」で花咲かせました。
その後、テレビ東京系の連ドラ「マジすか学園」でゲキカラ役を演じて一役有名になりました。
世間で騒がれたこともあってご存知の方も多いことでしょう。

 

これから益々羽ばたいていきそうなSKE48の今後に期待して見守りたいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ