今後が有望視されるTEE

TEE

今後が有望視されるTEE

まだ駆け出しのアーティストでこれからが期待されるのがTEEさんです。
TEEさんは広島県出身で、本名は石田智さんです。
1982年11月26日生まれで、シンガーソングライターとしてデビューする前には本格的にボクシングをやっていました。
国体に出場した経験もあり、日本代表の合宿にも参加するほどの活躍ぶりでした。
将来が期待されるボクサーだったわけですが、怪我をしたことによってボクサーとしての将来を諦めることになりました。
大学卒業後にはカナダのトロントに留学し、その時に音楽に目覚めたというわけです。
日本に戻ってからは路上ライブに精を出し、結果として多くのファンを獲得しメジャーデビューするまでに至りました。
その努力な並大抵のものではなかったと聞きます。
メジャーデビューしたのは1枚目シングル「3度の飯より君が好き」という曲です。
この曲は2010年7月に発売されたことで、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

その後発売された2枚目シングル「ベイビー・アイラブユー」では爆発的人気を誇りました。
この曲はオリコンでも連続して22週もランクインするほどで、着うたとしてダウンロードされたのは70万回とも言われています。
他に有名なシングルとしては「勇者ヨシヒロと魔王の城」の終わりの歌としても起用された「愛し続けるから」という4枚目のシングルです。
まだ駆け出しということで、それほど実績があるという訳ではありませんが、その実力から今後が期待されるアーティストです。
私の友人でもTEEさんの曲が好きで、携帯電話の着信音として活用している子がたくさんいます。
TEEさんの曲が魅力的なのは、やはりメロディーではないでしょうか。
サビの部分を聴くと頭から離れません。
また、英語が使われている歌詞も雰囲気があって良いですね。
まだ売り出されたばかりのTEEさんですから、これからの活躍が更に期待されるところですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ